MENU

タダリスの効果と飲酒の関係

 

タダリスはED治療薬シアリスのいいとこ取りをした製品です。
シアリスは自然な勃起力を発揮出来る日本人向けの優しい医薬品として有名ですが、単価が少し高めであり、お薬1錠で別の医薬品が一箱買えてしまう価格帯になります。
一方でタダリスならシアリスジェネリックですので、安定感抜群のスペックを体感しながら、お薬代は本家製品の10分の1前後に抑えられます。

 

タダリスは一箱確実に1000円以下でゲット出来ますので、使えるお金に限度がある庶民でも安心して常備のED治療薬として使い続けられます。
食後、飲酒後にも普通に服用出来るのが、シアリスジェネリック・タダリスの優れた点です。

 

タダリスの主成分であるタダラフィルはアルコールによって、
勃起力バックアップ作用が失われる事はなく、飲酒が悪影響を及ぼす事はありませんので、外食の後や旅行中、飲み会の合間でも普通に服用可能です。
しかしタダラフィル自体は飲酒に耐性を持っていますが、一方で多量のアルコール摂取は男性機能を減少させるリスクがあります。

 

ご飯時に嗜む程度のアルコール摂取なら、心身を解放させる癒やし効果が得られ、
ED治療薬の働きと重なる事で、速やかにセックスしやすい下半身に改善されます。
しかし、アルコール摂取量が多すぎた場合、ED治療薬の成分とは別にお酒の悪影響によってペニスが立たなくなりますので、飲み過ぎにはくれぐれも注意しなければいけません。

タダリス3