MENU

タダリスの服用量と体重の関係

 

日本人は元々、性生活に対して積極的ではありません。
義務教育や家庭で、セックスは良くない事だという指導がなされている事が原因です。
ただ、子孫繁栄や夫婦円満のためにも、性生活は必ず必要になるでしょう。
文字通り、結婚した後の初夜が初めてのセックスという男女もまだまだ多いです。

 

初体験のセックスの際、滞り無くペニスが勃起し、女性器に挿入出来れば新婚初夜は大成功です。
しかし、若い頃から勉強漬けや仕事漬けだった男性が異性を前にして、問題なく勃起出来るとは限りません。
また既に初夜でのセックスに失敗してしまった男性は、自信を失い、ED気味な日々を送っている事でしょう。

 

タダリスはそういった初体験の失敗を防止、あるいはセックス失敗への恐怖を取り除いてくれるED治療薬です。
タダリスは中等度EDから重度ED、そして勃起自体は可能だか心理的要因によって勃起が突然出来なくなる軽度EDの改善に適しています。

 

タダリスの服用量は一般的に大人の男性で1錠分ですが、
それはあくまで体重が80kgから100kg前後の欧米系の男性を基準に割り出された推奨量です。
同程度の体重を持つ日本人男性ならタダリスを1錠飲んでも大丈夫ですが、
70kg以下の体重の方は、調整を少なめにした方が副作用のリスクを軽減出来ます。

タダリス3