MENU

タダリスのニセモノに要注意

 

人気標品には『ニセモノ』がつきものです。
男性のED治療薬として有名なタダリスも、ネットではニセモノが非常に多いです。
病院で処方してもらう場合には安全ですが、ネット通販ではニセモノの割合も多いです。
ニセモノを買わないためには、『信用できる店舗』を探すことが大事です。
特に本物を扱っているお店を探すときに、重視したいのが『実在する住所や電話番号か』。
個人輸入の代行業者の中には、連絡先を『携帯電話』にしているお店もあります。
しかし、よく考えてみてください。
世の中で、会社の代表番号が携帯電話になっている企業って、信頼できますか?
会社の代表番号が、『携帯電話番号』というのは、一般常識的に考えて不自然です。
また、今はネットで住所を検索すると、その住所が実在しているのかどうかというのも、簡単に自分でチェックできます。
中には、実在しないテキトウな住所を記載しているだけのネットショップもあります。
そういう会社は、信用性がありませんので、タダリスなどの医薬品を購入しない方が安全です。
ネットショップであっても、お店が実在しているかどうかを確認してから購入する習慣をつけることをお勧めします。
実在しない店舗から購入することは、タダリス服用による健康被害のトラブルも考えられます。

タダリス3