MENU

タダリスとバイアグラの違い

タダリスはバイアグラなどのED治療薬よりも長時間効果が持続する点が魅力と言われています。
個人差はありますが、最長で36時間と言われています。
ただし、バイアグラとタダリスでは、効果が少し違います。
バイアグラが『短時間で威力発揮する』のに対して、タダリスは『長時間に渡って有効』なのです。
つまり、短期戦ならバイアグラ、長期戦ならタダリスと覚えておくと良いと思います。
ただし、バイアグラもタダリスも、『飲んだらすぐに勃起』とか『飲んだら余計に興奮』するなどの効果はありません!
体質によって効き目が出るのは個人差がありますが、効能を誤解している人がいまだに結構多いです。
また、過去にはバイアグラによる死亡例もあるため、タダリスも危険だと思っている人がいますが、用法を間違えなければ、バイアグラもタダリスも安全です。
タダリスやバイアグラは、血流を良くする成分が含まれているため、心臓病の患者さんがよく処方されるニトログリセリン系の薬を飲んでいる一部の人にとっては、確かに大変危険な薬です。
しかし、健康体の人であれば、タダリスやバイアグラを適量服用することには、特に問題はありません。
より多くの快楽を得ようと、タダリスを規定量より多く飲んでしまう人などに問題があるのです。

タダリス3