MENU

タダリスと併用してはいけない禁忌薬は?

 

ED治療薬のタダリスには同時に使ってはいけない禁忌薬というものがあります

 

主に心筋梗塞や狭心症の発作を抑えるために使われる硝酸剤はタダリスとの併用で急激で

 

異常な血圧低下を起こし大変危険です、場合によっては命に関わる事態を招きますので決して同時に使ってはいけません。

 

硝酸剤は内服薬に限りません、肌に貼るパッチ剤や口内スプレー剤、舌下錠などもあります

 

具体的な成分名は亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル、ニトログリセリンなどがあります

 

これらの薬を処方されている人はタダリスを使えません。

 

一部の水虫薬には抗真菌剤として硝酸剤が使われていますが

 

タダリスは外用薬の抗真菌剤については禁忌薬とはしていません

 

また、禁忌薬ほどではありませんが併用には注意を要する薬もあります

 

各種血圧降下剤や前立腺肥大症に使われるα1受容体遮断剤、エリスロマイシンといった一部の抗生物質

 

HIVで使う抗ウイルス薬、炎症を抑えるステロイド剤、そしてCYP3A誘導剤と呼ばれる特殊な薬などがあります。

 

タダリスの服用は予め医師に相談した上で可否を判断し

 

持病があって何か薬を服用している人はリスクと注意点を知っておかねばなりません。

タダリス3