MENU

タダリスの効き始めはどれくらいの時間がかかる?

 

男性にとって勃起ができないのは大きな悩みとなっていますが

 

最近では特に珍しい病気とはされず、4人に1人はEDに悩んでいるとされています。

 

そうした男性に処方されるのがED治療薬で、勃起ができなかったり、

 

性行為の最中でも萎えてしまうなどの状態を改善することができます。

 

ED治療薬には様々なものがありますが、タダリスはインド製のジェネリック医薬品で、

 

安価で購入できること、長時間もの効果が持続することから人気があります。

 

タダリスの有効成分はタダラフィルとされ、白色の粉末で水に溶けにくい性質を持ち、

 

他のED治療薬では服用して30分や1時間程度で発揮するのに対し、

 

タダラフィルではかなりの時間が必要とされます。

 

個人差が大きく現れるのも特徴で、

 

最も体に吸収されやすいとされる空腹時でも1~4時間は必要とされています。

 

平均的には3時間ほどで効き始めますが、はっきりとは言えないため、

 

服用するタイミングは性行為の直前などではなく、もっと時間を前倒しにした服用が必要だと言われています。

 

服用後の効果が持続する時間が長くて36時間はあるので、その日の朝や昼など、

 

早めに服用しておくことで飲み忘れなどを防ぐことができ、

 

効き始めるまでの不安定な時間を回避することができます。

タダリス3