MENU

バイアグラとタダリスの比較

 

タダリスはインドの製薬会社が製造および販売するED治療薬のひとつで、

 

有効成分をタダラフィルとして、性機能障害における勃起を改善します。

 

世界的にも有名なバイアグラとは異なる成分ですが、

 

PDE5阻害薬として同じ作用機序を持ち、基本的には同様の効果があります。

 

ただし、成分であるタダラフィルは、体内に吸収されたあとの作用時間が非常に長いという特徴を持ち

 

最大では36時間も効果を持続すると言われています。

 

バイアグラは4~5時間程度と言われているので、比較するとどれほど違いがあるかが良く分かります。

 

その採用時間から、バイアグラは性行為の直前に服用するのが通例となっていましたが、

 

タダリスでは作用するまでの時間がかかることと、その後の持続時間が長いことから、

 

性行為の直前でなくても、もっと早い時間で服用することができ、

 

特にタイミングを計る必要がないのが大きなメリットとなっています。

 

しかし、持続する時間が長いからか、効果は若干マイルドとなっており、

 

個人差があるので一概には言えませんが、勃起の勢いはバイアグラの方が良いと噂されています。

 

どちらにしても同じ作用機序を持つので、片方が優れているということはなく

 

自身のライフスタイルや薬との相性で選ぶといいでしょう。

タダリス3